腸のむくみが便秘の原因となることがあるのをご存知でしょうか?腸のむくみといってもピンと来ないかもしれませんが、便秘においてかなりやっかいなものです。たむくみ腸の改善方法についてご紹介しています。

あなたのむくみ腸度をチェックして、便秘改善に役立てよう

自分の体調で「むくみ腸」かをチェック

むくみ腸になっている人は、一定の体調不良が起こっている可能性が高いので、それらをチェックすることでむくみ腸かどうかも判断できるそうです。たとえば、3日以上お通じがない人、そしてその状態が月に何回かある人は、むくみ腸かもしれません。また下剤や便秘薬を5年以上使用している人も、むくみ腸になっている可能性が高いです。便秘薬の効果はさまざまですが、薬の力で無理に便意をうながして排便させていますので、長い期間使用していると自力での排便が困難になってしまいます。むくみ腸の有無は別としても、便秘薬の使用はおすすめできません。そのほか、便通はそれなりにあるけれど、常にお腹が張っている、という人もむくみ腸かもしれないのでご注意を。このタイプはかなり多く、便がしっかり出きっていない可能性もありますが、むくみ腸によって腸が大きくなり、腹部を圧迫しているということも考えられます。そのほか、毎回残便感がある人や、おならがかなり臭うという人も、むくみ腸の可能性があります。

すぐに腸内環境の改善を

これらの原因が1つでも当てはまる人は、今日からすぐに腸内環境を整えるために努力しましょう。そもそも腸内環境が整っている状態であれば、お通じは毎日出ますし、便の質もよいはずなのです。よい便とは一般的にバナナのようなするっと1本にまとまって便をいいますが、しっかり腸内環境が整っていれば、こうしたバナナのような便が毎食後に出るはずだといわれています。毎食後は難しいとしても、毎日すっきりお通じがあること、おならが必要以上に臭わないことは健康な腸であれば当たり前のことなのです。腸内環境を整えるにはいろいろな方法がありますが、前述したチェック項目がすべて当てはまる人は、食生活の改善だけではなく、整腸剤などの腸内の善玉菌を増やすサプリメントを摂ることをおすすめします。食材だけではなかなか短期での改善は難しいかもしれないためです。ビオフェルミンなどの整腸剤を活用することで、効率よく腸内環境を整えることができます。副作用などはないので、安心して摂取できるのでぜひ摂り入れてみてください。

一緒に読まれる記事:その便秘、もしかしたら「むくみ腸」が原因かも!?

© その便秘、もしかしたら「むくみ腸」が原因かも!?